にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村
ブログ為替レート

2010年10月05日

自動損きり5ピピストッパー、ポンタ誕生!!

円売り介入による急騰。
そして、昨日の実需による(と思われる)急騰。

これらの苦い経験で、ポンタはある決意をしました。

「やっぱり、私は手動の損きりはできない、ドドドドド素人トレーダー」
だという認識を常に持ち、
「常にエントリー直後に5pipsのストップを入れる」
という決意をしました。

今まではすぐに切ろうすぐに切ろうと思っていても、どうしても手動だと感情が入ってしまいホールド、結果、傷口が開く。

という、負の鉄板パターンの持ち主でした。

でも、最初に切れないと時間がたてばたつほど、距離が遠くなればなるほど、損きりってできないんですよね。

もう、こんなド素人トレーダーはいい加減卒業しなければ、同じことの繰り返しになってしまいます。

そこで、毎回5pipsの逆指値を入れることを固く決意しました。

5pipsというのは狭すぎな感じもしますが、元々の目標は5pips前後がカットの位置だったので問題ないかと思います。

昨日は、狼狽売り後、3回トレードして全部カットになっていますが、-15pipsと損失としてはたいしたことありませんでした。

ただ、円売り介入後の利益は全部飛んでマイナスになってしまいましたが(汗)

それでも、このスタイルを貫いていこうと思います。

どこかで、持った瞬間一瞬たりともマイナスにならず、その後どっかんどっかんと利益が伸びる時があるのは、今までの経験で分かっています。

それを掴めばまず勝てます。


posted by ハッピー・D・ポンタ(通称:ポン様) at 08:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

介入後の利益の大半を失う(汗)

またまた、やってしまいました。

介入後にコツコツ利益を積み重ねていましたが、たった一度損きりを怠った挙句昨日の介入後の利益の大半を失ってしまいました。

つまり、9/15とほぼ同じ時間帯の急騰で先週末からのロングを狼狽売りをしたというわけです。

時間帯も時間帯なので、間違いなく介入だと思ったのですが、その後急落して、持っていれば利益確定で喜んでいたでしょう。

結果的には介入ではなく、実需だったようではあるのですが。。。
でも、肝心なのは、結果ではなく、そういう状況に陥ってしまった過程です。

ただ、介入後の利益を全て吹き飛ばしていないのが、またまた不幸中の幸いです。


しかしながら、またも同じ繰り返しだという強烈な反省と自己嫌悪が今残っております。
posted by ハッピー・D・ポンタ(通称:ポン様) at 07:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月01日

昨日はノートレード!!

結局昨日はノートレードでした。
指標発表は結論から言うと微妙!!

でしたし、むしろその後の方がトレードチャンスがあったように感じます。

ただ、大きく動きそうにないのと、モミモミしていたので、そのままノートレードとなりました。

今日あと一日を乗り越えれば今週もプラス収益で感謝します。

相場様、本当にありがとうございます!!
posted by ハッピー・D・ポンタ(通称:ポン様) at 07:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月30日

日銀砲!!発射しないの??

18:40時点でドル円は9/15の円売り介入付近までばっちり下げていますね。

前回は、円売りが無いだろうと高をくくっていたら突如の介入。
今回は、もうあるだろうと思っていたら、なかなかやらない。

これが何を意味をするのかは、小市民にはとてもわかりませんが、やはり円高傾向は根強いというのが凄く分かりますね。

というか、円高というよりも、ドル安といった感じですね。

ドルはぽつんと歴史的安値まで下げていますから。
posted by ハッピー・D・ポンタ(通称:ポン様) at 18:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3トレード!!

本日は一日トレードが出来ました。
3回トレードして3回全勝しました。

が、あのニューヨーク時間の急伸は何だったんでしょうか??
まあ、今は落ち着きを取り戻しましたが。

最近はプライベートが忙しくてあまりブログが出来ません(汗)

皆さん、すいません。
posted by ハッピー・D・ポンタ(通称:ポン様) at 00:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月29日

円売り介入後!!

円売り介入後は細かい損きりをしながらも、プラスに持っていくことができています。

少し、損きりのタイミングが遅れたりもしていますが(笑)

今の相場は、さっと入ってさっと出るのが得策のような気がします。

それか、トレンドが乗った時だけピラミッティング。。。

なかなか難しい相場ですが、これが本来の形なのだと思っています。

むしろ、5/6やサブプライムのような動きが特別なだけだと思います。

ところで、円売り介入後のトレード履歴を見たい人っているのかしら??
posted by ハッピー・D・ポンタ(通称:ポン様) at 17:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月23日

円売り介入後のトレード!!

円売り介入後は、きっちり損きりを入れてトレードすることが出来ています。
勿論、円売り介入で負った傷は全然癒せてませんが、それでも少しずつ復活の兆しを見せております。

でも、そこはもう完全に切り離して円売り介入後から新たにスタートという気持ちでやっています。

今日もなかなか取りづらい相場ですね。
posted by ハッピー・D・ポンタ(通称:ポン様) at 00:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月16日

円売り介入にやられました(汗)

円売り介入に利益の大半を持っていかれました。
やはり、介入は凄まじい勢いでレートが動きます。
原資からプラス圏内でとどまったものの、一気に持っていかれました。

典型的なコツコツドカンでした。

やはり、思った方向に行かなかったらすぐにでも損きりしないと駄目だと痛感しました。
最近の相場は放っておけば戻ってくる相場だったので、そのお陰で勝てていた部分もあります。

勝ちを自分の実力だと勘違いしていました。
正直に言います。
戻ってくると思っては、損きりを外さないことが何度もありました。

本当に愚かでしたし、なるべくしてなってしまった結果です。

逆コツコツドカン、つまり、損きりをコツコツコツコツ繰り返して、ある時にガツンと稼ぐ。

これしか、生きる道は無いですね。

批判を受けるかもしれませんが、やはりポンタは正直に全てを出していきます。
今まで調子に乗っていて本当に申し訳ありませんでした。

プラスを全部吐き出していないのが、何よりもの救いです。
そして、投資の手法自体にはゆるぎない自信を持っていることも救いです。

逆コツコツドカンを目指して、これからも頑張っていきます。
posted by ハッピー・D・ポンタ(通称:ポン様) at 20:40 | Comment(2) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月08日

ここからの展開!!

ドル円の下げがちょっと急すぎる気がします。
特に、昼間の下げはきつくて、15年ぶりの安値を更新したというようなニュースも流れていました。

今の動きからしても少しずつ持ち直して、また、どっかーんと下げ。
ユーロが持ち直してきていますし。

というのが、ポンタの予想です。

本日の皆さんのトレードの調子はいかがですか??
本日は今の所1戦1勝です。

トレード履歴も随時公開しようと思います。
へっぽこトレードもありますが、皆様ご勘弁下さい(汗)
posted by ハッピー・D・ポンタ(通称:ポン様) at 22:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

再び円高方向へ。

再び急激な円高方向に向いてきましたね。
ドル円80円という攻防は普通にあり得るかもしれません。

円高になるには、指標発表や市場心理、ミクロな理由が色々あると思いますが、背景には円高に向かおうとするマクロな原因があるかと思います。

と、難しいことを考えて、頭が混乱しそうですが、マクロの動きはマクロの動きとして、目先上がったら買って、下がったら売るという行為を繰り返して行くだけです。

さて、今後どうなりますか。

ありがとうございます。
posted by ハッピー・D・ポンタ(通称:ポン様) at 03:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。