にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村
ブログ為替レート

2010年03月30日

PCが遅い原因

PCが遅い原因ですが、どうやらPCそのものではなく、最近アップデートしたインターネットブラウザ「safari」が原因のようです。

ネットを調べてみても同じような症状が報告されていますし、実際にsafariを閉じたら改善されました。

そういえば、アップデートしてから遅くなったような気がするんですよね。

PCのスピード問題。

どうしたものですかね。


とりあえず、safariの去就をどうしようか考えなければいけません。

ブラウザをチェンジするか、ダウングレード(できるのかな??)をするか考える必要がありそうです。



posted by ハッピー・D・ポンタ(通称:ポン様) at 00:23 | Comment(2) | TrackBack(0) | ポンタのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは♪
お疲れさまです。
ポチポチ完了★

ウーンドル買いの動きに支えられてクロス円も買戻される展開です。ブラウザーサファリを使っているんですか?自分はIE8とFIRE FOXです。
Posted by ボロカブです。 at 2010年03月30日 00:31
ボロカブさん。

いつもコメントありがとうございます。
ブラウザですが、safariは今絶不調です。

PCのメモリを喰ってしまうのか、全体的なパフォーマンスが劇落ちして、一時はメモリが壊れたのかと思うほどでしたよ(笑)

safariをクローズしたら急にいつもの快適PCに戻ったので、よくよく考えてみたら直近のアップデート以降調子が悪くなっていたんですよね。

でも、ダウングレードもどうやら難しいみたいで、safariちゃんに翻弄されています。

さすがにこのままではいけませんね。

何かお勧めのブラウザってありますか??

safariが改善するまで乗換えを検討しております☆
Posted by ポンタ at 2010年04月02日 03:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。