にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村
ブログ為替レート

2010年02月17日

シンプルに考える勝てる投資理論!!

勝つには負けるトレードと逆を行けばよい。

これが今まで様々な経験を積んできた上で学び取った考えです。

つまり、一般的な負ける行動として、損大利小というものがあります。
コツコツ利益を出し、ドカンと一発の損失で全て持っていかれてマイナスになる。
というものです。
例えば、デイトレなのにスキャル並みの数pips、もしくは、それ以下の利益に対し、損失はスイングクラスの数百pipsの損失。
といった具合です。
皆さんそんな経験ありませんか??
それに、数回の負けですぐに投資法を変えてしまうのも、負けるパターンだと思います。

では、勝てる行動とは。。。
これらの逆をすれば良いのです。
つまり、損小利大。
コツコツ損失を出し、ドカンと一発の利益で一気にプラスに持っていく。
小さな損きりに対し大きな利益。
これが勝てるコツなのかな。
と思っています。
それに、連敗しても折れない心と、投資法。

これが勝てる投資理論なんだと思っています。

先ほどのユーロ円ショートは見事損きり(笑)になっていますが、あの場面を損きりしなかったらまさに損大利小になっていました。

でも、コツコツ損失を重ねていけば、数回に1回の確率で逆の減少が起こると思います。

つまり、損失になる期間もままならず、あっという間にプラスになり、あとは勝手に利益が伸びていく状態。

これを得る条件として、きちんと損きりするのは絶対的に必要になってくると思います。

トレーダーの9割が負けていると言われるこの世界。
やはり、勝てる行動は凄く辛く厳しく、損きりは痛みを伴い、連敗は人を狼狽させるのにじゅうぶんな威力を持っていると思います。
ですから、9割の人が結局、同じ結果に辿り着いてしまうのだと思います。

この地獄の苦しみ・悩みに耐え抜いた人が1割の座に居続ける資格を持っているんだと思います。

私も日々悩み苦しむでしょうが、勝てる投資理論を確実に守って頑張っていきたいと思います。


posted by ハッピー・D・ポンタ(通称:ポン様) at 04:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 勝手に無料のFX講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。