にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村
ブログ為替レート

2010年02月16日

改めてエグジットルール!!

リアルに移行したこともあり、現段階のエグジットルールを紹介したいと思います。

トレード通貨
ユーロ円・ユーロドル・ドル円

タイムフレーム
5分、30分、4時間、日足

損きりルール
1.エントリー時自動逆指値 -30pips(何があってもここで損きりする最低のライン)
2.エントリー後、+20pipsの利益が乗ったら、逆指を建値に移動
3.1時間経っても含み損又は損益分岐点だったら問答無用でエグジット

利確ルール
1.大きく狙える場面では出来るだけ引っ張って大きく取る。
→目安として逆側のボリバン2σにタッチしたらエグジット、ショートなら+2σ、ロングなら-2σ。これは、FXtkoさんの考え方に基づいています。

2.あまり大きく狙えない場面ではボリバン2σにタッチ、つまりロングなら+2σ、ショートなら-2σ。

一応こんな感じでやろうと思います。

日々迷いながらのトレードですが、基本的に、損小利大を心がけていれば口座資産は増えていくはずです。

損は小さく、微妙な時は引き分けで逃げ、大きく取れる時は粘ってがっちり頂く。

これだけで勝てると思います。


やはり難しいとされる、利確ルールは大きく悩むところですが、損きりルールはこれからもそんなに大きく変わらないと思います。

ただ、通貨毎に損きりpipsを変えるかどうかがちょっと悩みどころですね。


とにかく、損きりルールだけはしっかり守ります!!

ここさえきっちりしておけば、勝てないにせよ、退場なんてことはそうそう滅多に無いはずです。

利確については、ここまでガチガチにしなくても、カポエラさんから学んだ通り、結構適当でだらっと伸ばすのが一番かもしれません。

それに、引き分けに持ち込めば、あとは放置だけでもイケルかもしれませんね。


posted by ハッピー・D・ポンタ(通称:ポン様) at 00:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。