にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村
ブログ為替レート

2010年01月29日

13:12 お出かけ前に1エントリー!!

これから出かけるのですが、ポンド円のショートがあまりにも魅力的だったので、たった今エントリしてしまいました。

14:20頃出かけるのでそれまでに損きりになるか、もしくは建値に逆指移動かどちらかだと思います。

眼科から戻ってきたら利益100pipsオーバーなんてなったら嬉しいですね。


結果がどうなってもきちんとしたルールに則ったトレードなので、何も悔やむことはありません。

勝っても喜ばず、

負けても悲しがらず、

無感情トレードを頑なに続けたいと思います。


posted by ハッピー・D・ポンタ(通称:ポン様) at 13:15 | Comment(2) | TrackBack(0) | リアルタイム相場予想・解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
無感情なトレードってある意味冒険に見えますが・・・
10pipsでも利益は利益だと思います。通りすがりで細かくは拝見していませんが、相場を見てエントリーし、相場を見て決済していくのが理想のトレードに思えますがいかがなものでしょう??
リアルマネーで、タラレバは通用しません。また、貫き通す強い精神力も感じられません。どんなトレード方法でも、勝てる時が当て嵌まるタイミングは必ずあると思います。その時、勝てたトレード方法が果たして1年間通用することなのか、そこが一番の課題になると思います。つまり、コロコロ変えるトレード方法こそ長い目で見た時に成果がでない方法なのではないでしょうか??

あなたのうんちくを増やすよりも現実を見る力を養うことを推奨します。
本当のお金でやった時に、あなたの本当の姿(精神力)が現れるでしょう。

あなた様の頑張りが伝わるからこそこの言葉を贈ります。
Posted by 名無し at 2010年01月29日 20:46
名無しさん

コメントありがとうございます。
確かに10pipsでも利益は利益ですね。
その時点で決済していれば間違いなく勝っていました。(泣)
私が目指しているのは損小利大トレードです。
損小のほうは以前、コメンターの方にアドバイス頂き、それ依頼確実に損きりは入れております。
外すこともしておりません。
これからは更に進んで損きり前に撤退できるようなそんなトレードを考えております。

ただ、利大にこだわり過ぎてしまっているのも事実ですね。
この辺をどうすれば良いのか、大きな課題であります。
是非色々アドバイス頂きたいと思います。

ちなみに、ここ最近は一定の投資法でやり続けることが出来ていると思います。
この投資法が使えるのか、どうか、ただ一時当て嵌まっているだけなのかどうか。

見極める必要がありますね。

どんなにルールを守って貫き通しても長期的に勝てないようでは幾らリアルでやっても勝てないですからね。

無感情トレードというのは、勝っても負けてもそれで一喜一憂せず、常に安定したトレードを指して名づけました。
数回のトレードで感情を左右されるのではなく、同じルールでやり続けてこそ初めて結果が分かるのかな、と思っています。
Posted by ポンタ at 2010年01月30日 07:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。