にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村
ブログ為替レート

2010年10月05日

自動損きり5ピピストッパー、ポンタ誕生!!

円売り介入による急騰。
そして、昨日の実需による(と思われる)急騰。

これらの苦い経験で、ポンタはある決意をしました。

「やっぱり、私は手動の損きりはできない、ドドドドド素人トレーダー」
だという認識を常に持ち、
「常にエントリー直後に5pipsのストップを入れる」
という決意をしました。

今まではすぐに切ろうすぐに切ろうと思っていても、どうしても手動だと感情が入ってしまいホールド、結果、傷口が開く。

という、負の鉄板パターンの持ち主でした。

でも、最初に切れないと時間がたてばたつほど、距離が遠くなればなるほど、損きりってできないんですよね。

もう、こんなド素人トレーダーはいい加減卒業しなければ、同じことの繰り返しになってしまいます。

そこで、毎回5pipsの逆指値を入れることを固く決意しました。

5pipsというのは狭すぎな感じもしますが、元々の目標は5pips前後がカットの位置だったので問題ないかと思います。

昨日は、狼狽売り後、3回トレードして全部カットになっていますが、-15pipsと損失としてはたいしたことありませんでした。

ただ、円売り介入後の利益は全部飛んでマイナスになってしまいましたが(汗)

それでも、このスタイルを貫いていこうと思います。

どこかで、持った瞬間一瞬たりともマイナスにならず、その後どっかんどっかんと利益が伸びる時があるのは、今までの経験で分かっています。

それを掴めばまず勝てます。


posted by ハッピー・D・ポンタ(通称:ポン様) at 08:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

介入後の利益の大半を失う(汗)

またまた、やってしまいました。

介入後にコツコツ利益を積み重ねていましたが、たった一度損きりを怠った挙句昨日の介入後の利益の大半を失ってしまいました。

つまり、9/15とほぼ同じ時間帯の急騰で先週末からのロングを狼狽売りをしたというわけです。

時間帯も時間帯なので、間違いなく介入だと思ったのですが、その後急落して、持っていれば利益確定で喜んでいたでしょう。

結果的には介入ではなく、実需だったようではあるのですが。。。
でも、肝心なのは、結果ではなく、そういう状況に陥ってしまった過程です。

ただ、介入後の利益を全て吹き飛ばしていないのが、またまた不幸中の幸いです。


しかしながら、またも同じ繰り返しだという強烈な反省と自己嫌悪が今残っております。
posted by ハッピー・D・ポンタ(通称:ポン様) at 07:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。