にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村
ブログ為替レート

2010年02月17日

23:23 ナイス踏みとどまり!!

突然ですが、先ほど損きりを受けてユーロドルをドテンで売っちゃおうとしましたが、踏みとどまった自分を褒めたいと思います。

結果的には今はがつんと下げていますし、それで勝っていたかもしれませんが、戦略に無いことをすると、長期的に勝つのはできないのかな、と思います。

帰ってきたのがもう30分早ければ、1.3732付近で売れていたと思うんですが。。。

まあ、タラレバを言っても全ていい訳ですし、こんなことを言っていたら長期的に投資はできないので、とにかく飛び乗りでエントリーしなかった自分を褒めたいと思います。

さすがに、10連敗は無いと思いますので、次、また、頑張ります!!


posted by ハッピー・D・ポンタ(通称:ポン様) at 23:26 | Comment(3) | TrackBack(0) | リアルタイム相場予想・解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

22:46 なってた損きり!!

見事というか、何というか、とにかく損きりになってました(汗)

昨日と今日で2連敗で-60pipsです。

まあ、これも結果なので甘んじて受けます。

1000通貨なので、10連敗しても3000円です。

居酒屋チェーン店に行って飲み放題コースに行ったと考えることにして、10連敗するまでは粘ります。

そして、仮に20連敗したら完全にFX界を引退しようかなとちらっと考えています。
この引退ルールは投げ出しとかでは無くて、現実的に考えての判断です。

とりあえず、まだまだ頑張りますよ!!
posted by ハッピー・D・ポンタ(通称:ポン様) at 22:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | リアルタイム相場予想・解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

19:14 急用!!

外せない急用が出来たので、ユーロドルはそのままにして出かけます。

逆指値は勿論30pips。

決済指値も30pipsにおいておきます。

今の勢いならばきっと損きりでしょうが、まあ、へこたれずに頑張ります!!
posted by ハッピー・D・ポンタ(通称:ポン様) at 19:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | リアルタイム相場予想・解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

18:47 ユーロドルロング!!

たった今、思い切ってユーロドルをロングしました。

もった瞬間含み損ゾーンへ突入しちゃってます(汗)

どうなるか、少し心配ですが、感情にだけには流されないよう気をつけたいです。

私に出来るのはルールを守ることだけなので。。。


さて、どうなりますか。
posted by ハッピー・D・ポンタ(通称:ポン様) at 18:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | リアルタイム相場予想・解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

17:21 本日のトレ開始っっ!!

これから本日のトレードを開始したいと思います。

昨日の爆上げにより、今後は上げ相場になることが予想されます。

なので、ロングに大きく期待しながら挑みたいと思います。

昨日の-30pipsは綺麗さっぱり忘れて新しい気持ちで挑みます☆

結果的にプラスになればいいのですから☆
posted by ハッピー・D・ポンタ(通称:ポン様) at 17:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | リアルタイム相場予想・解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7:58 本日の1day!!

本日の1dayはユーロ円ロングで参りたいと思います。

恐らく今日は損きりにはならずに少し+か少し−で終わるでしょう。

その分建玉サイズを調整してあるので、問題ないと思います。

明日以降に大きく狙えるのではと思います。

全て良そうですが(笑)
posted by ハッピー・D・ポンタ(通称:ポン様) at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | リアルタイム相場予想・解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シンプルに考える勝てる投資理論!!

勝つには負けるトレードと逆を行けばよい。

これが今まで様々な経験を積んできた上で学び取った考えです。

つまり、一般的な負ける行動として、損大利小というものがあります。
コツコツ利益を出し、ドカンと一発の損失で全て持っていかれてマイナスになる。
というものです。
例えば、デイトレなのにスキャル並みの数pips、もしくは、それ以下の利益に対し、損失はスイングクラスの数百pipsの損失。
といった具合です。
皆さんそんな経験ありませんか??
それに、数回の負けですぐに投資法を変えてしまうのも、負けるパターンだと思います。

では、勝てる行動とは。。。
これらの逆をすれば良いのです。
つまり、損小利大。
コツコツ損失を出し、ドカンと一発の利益で一気にプラスに持っていく。
小さな損きりに対し大きな利益。
これが勝てるコツなのかな。
と思っています。
それに、連敗しても折れない心と、投資法。

これが勝てる投資理論なんだと思っています。

先ほどのユーロ円ショートは見事損きり(笑)になっていますが、あの場面を損きりしなかったらまさに損大利小になっていました。

でも、コツコツ損失を重ねていけば、数回に1回の確率で逆の減少が起こると思います。

つまり、損失になる期間もままならず、あっという間にプラスになり、あとは勝手に利益が伸びていく状態。

これを得る条件として、きちんと損きりするのは絶対的に必要になってくると思います。

トレーダーの9割が負けていると言われるこの世界。
やはり、勝てる行動は凄く辛く厳しく、損きりは痛みを伴い、連敗は人を狼狽させるのにじゅうぶんな威力を持っていると思います。
ですから、9割の人が結局、同じ結果に辿り着いてしまうのだと思います。

この地獄の苦しみ・悩みに耐え抜いた人が1割の座に居続ける資格を持っているんだと思います。

私も日々悩み苦しむでしょうが、勝てる投資理論を確実に守って頑張っていきたいと思います。
posted by ハッピー・D・ポンタ(通称:ポン様) at 04:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 勝手に無料のFX講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テクニカルの意味するもの

昨日からしきりに書いている損きりの文字。。。
やっぱり皆さんには損きりを守って頂きたいなと強く感じております。
損きり悟空さん、ならぬ損きりポンタ(笑)と言わんばかりの勢いですよね(笑)

さて、テクニカル分析の意味するものとはについてちょっと考えたのでご紹介します。

どんな手法でも得手不得手があると思います。
それだけではなく、移動平均一つとっても、ボリバンの計算方法一つとっても、とにかく色々なインジケータは細かい設定次第で全然違ってきてしまうのです。
期間は勿論、例えば、指数か単純か、計算に使う値は??
でも全く違うモノになりますし、使っているチャートソフトによっても同じ設定にしたはずが全然違うということもよくあります。
実は、ソフトによって全く同じ設定にしたつもりでも、MACDのクロスの有無の差が出るくらい、違うんですよ(汗)

これらの条件でも全然違いますし、裁量が介在するトレードである以上全く同じ環境でも絶対に同じ投資法になることはあり得ないと思います。

ですから、一度決めたらチャートソフトから細かい設定に至るまで、それこそウィンドウの大きさ(大きさで全然印象が違います)に至るまで同じ設定でやるのが大事だと思います。

そして、同じ投資をやる中で、細かい損失、細かい利益を出しながら一定の割合で大きなホームランを打つ。


これこそが勝てる投資なのではと思います。

例えば昨日のユーロ円ショートですが、設定をちょこっと変えていれば実は売る場面ではなく、ただ壁に弾かれて上げた買いの場面でした。

ですが、過去を見てみると逆にいじる前のモノがバッチリ機能していて、イジッテしまったら全くかすりもしない。

という場面もありました。


テクニカルというのはあくまで確率論で、今までこうだったという過去にしか過ぎないのです。
結局、エントリーしてからの確率は実は50%の確率、いわゆるどちらに行くか分からない状態なわけです。

過去の統計上、優位な場面だということはありますが、建玉以降はそんなもの気にしない方が良いと思います。
あくまで50%という認識が大事かと思います。

では、何故テクニカルや分析が必要なのか。
その理由は、一つの固定された目線を持って初めて、この50%の確率の世界に挑む挑戦権を得られるからだと思います。

仕手筋や超頭の良い人達が相場を操作して全然マーケットの形が変わることも良くあります。
そんな中、ころころ手法を変えているようでは、挑戦権すら与えてもらえないということです。
手法をころころ変えてしまうのは、結局最近の相場つきにテクニカルを合せる作業に過ぎないのかな、と思ってしまうこともあります。
そんな物に振り回されているようではトレードどころの話では無いということに最近気付きました。

ですから、一貫した投資というのは本当に大事で、その上で初めて相場に挑めるんだと思います。

勿論、私の中では優位な投資法を保持しており、確実に勝てるという気はしているのですが、テクニカルを過信しすぎないのが何よりも大事だと思います。
ですから、損きりをしないのは非常に危険だと思います。

とにかく、優位だと思える手法を信じて、でも、エントリーしたらきちっと損きりを重ねていき、ぶれない投資をするのが何よりも大事だと思います。
posted by ハッピー・D・ポンタ(通称:ポン様) at 04:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 勝手に無料のFX講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3:35 爆上げ!!

結局ユーロ円はあの後爆上げでしたね。
かなり、危ないところでした。

2日目にして塩漬け決定か?
みたいな(笑)

300円の損で済むか。
それ以上∞の損で退場か。。。

改めて損きりの大切さを感じました。

同じ戦術を使っても、人によってエントリーが違ってくるのですから、やっぱり損きりが大事ですよね。
posted by ハッピー・D・ポンタ(通称:ポン様) at 03:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | リアルタイム相場予想・解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジョギッテきました☆

損きりにもめげず頑張ってジョギッてきました!!

深夜なので、またまた変な格好をして走ってきました☆

損きりなんていつものことですし、それはデモでもリアルでも変わりません。

トレードはやっぱりメンタルが大事だと思います。


それは、同じことを諦めずにやり続けるメンタルです。

色々ご指摘もあるかもしれませんが、今の私にはこのスタイルがとてもあっていると思います。


って、これって結局FXの話になってますね(汗)
posted by ハッピー・D・ポンタ(通称:ポン様) at 00:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。