にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村
ブログ為替レート

2009年05月06日

今が一番最悪と考える

ちょっと、FXの話ばかりになってしまったので、人生観についての記事を書きたいと思います。

一般的な成功哲学や人生論とは違うかもしれませんが、何か嫌なことがあった時に私が考えているのは、「今が一番最悪」と考えることです。

何か悪いことがあったら、あとは良いことしか起こらないという考えです。

そして、大概の場合、本当にもう最悪!!
と思ったときが本当に最悪なので、後は上がっていくしかないのですよね。

嫌なことや悲しいことの内容が大きければ大きいほど次にやって来ることは良いことだと、考えると自然と元気が沸いてきます。

身近なことで言えば、会社で上司に怒られた時、普通は悲しくなったり怒ったりする物です。
でも、もう怒られたんだから次はOKだ、と考えると気持ちも楽になりますし、上司もあまり怒らなくなったりします。
あとは、怒られた内容が正しければ、直せば良いだけですし、単なる感情論だったら無視すれば良いわけですね。

どんなことが起こったとしても、物事は全て表裏一体で必ず同じだけの大きさ・重さの善し悪しがあると思います。

だから、後は考えようだと思うんです。

この考えは決して正しい考えではないかもしれませんが、勘違いしたままでも良いかな、と思っています。(笑)

尚、私が幸せ論として、書いていることは決してオリジナルの考えではなく、偉大な先人たちや今現役で活躍されている成功者の話をコピペしているだけです。

ですから、全然大したこと無い人間なので、もし、実物を見たとしてもがっかりしないで下さいね。(笑)
posted by ハッピー・D・ポンタ(通称:ポン様) at 22:36 | Comment(2) | 幸せ論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FX取引規制 その3

私のメンタル面を破壊して止まないFX取引規制の話をします。

レバレッジ規制の話だけではなく、低スプ規制もどうやら議題に挙がっているような感じなんです。

もはや、そうなってくると、本当にFXそのものについて考えさせられると思っております。

私の勝手な予想ですが、多分業者の破綻も相次ぐことだと思います。

・投資対象そのものを変える(CFDやオプション、最近流行り??のBOなど)

・業者を海外のものに変える(IFOREXやETOROなど)

・投資スタイルを変える(スイングに転向して、低レバで値幅を取りに行く)

・最終手段として投資そのものを辞める

今回の規制問題は、業者だけでなく私たちもそのままではいけないという警告かもしれませんね。

ただ、今回の規制もどんな思惑があるにせよ、(それがたとえ健全な物ではなかったとしても)良い方向に向かう為の施行だと信じたいと思います。わーい(嬉しい顔)
posted by ハッピー・D・ポンタ(通称:ポン様) at 04:21 | Comment(1) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5月4日のトレード結果(リアル)

5月4日のリアルトレードの結果を公開したいと思います。

5月4日
GBP/JPY
1回目 ショート -29pp

久しぶりの負けです。
行楽に勤しんだのを境に調子が悪くなりました。雨

5月5日も負けています。バッド(下向き矢印)

ルール通りにやって負けているので、どちらもまあ仕方ないのかな、と思います。
以前は負けることで起こって破壊活動に走ったりもしましたが、今はそんなことはしません。

次も同じことを繰り返すだけです。

ただ、どうもFX規制の話が挙がってから、FXで生活してやろう、という強い気持ちが弱くなってきたのも事実です。(実はちゃっかりそうなんです)

今は、5分足を使ったエントリー・エグジットが主ですが、スプレッド改定・レバ規制の話が実現する可能性が高いことを考えると、もうちょっと大きな時間軸で大きく取るような手法に変えた方が良いのかもという感じで悩んでいます。

いずれにせよ、全ては良い方向に進んでいるはずです。

その辺は、また詳しく記事に書きます。晴れ
posted by ハッピー・D・ポンタ(通称:ポン様) at 03:29 | Comment(0) | トレード結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。